リペアとは?

“良いもの” を継承し家具に愛着を持って長く使う。

“良いもの” を継承し家具に愛着を持って長く使う。

近年耳にする「リペア作業」とは、傷つき古くなった物を手入れし、元の美しい状態へ復元させる作業のことを指します。エスパスホームデコアでは、良いものを出来るだけ長くご愛用いただきたいという思いから椅子の修理を承っています。最近ではお客様から家具修理のご依頼が増えており、家具のご購入においても単純に「古くなったから買い替える」という考え方から「こだわりをもって購入したものに、愛情を注いで長く使う」という考え方に変わったお客様が多く、日本でもモノに対する向き合い方が以前に比べ随分変わってきたように思います。
精神的な満足を求める方向に人々の価値観が変化しているのです。

アイテムとしての販売数が多いこともありますが、エスパスホームデコアで修理の依頼が最も多いのは、ソファの張り替えです。私たちが販売したソファを日本国内で布や革を張り替えるのは、新品をもう一台買えるくらいの金額になる場合があります。それでも、張り替えて使い続けようと思われるにはそれなりの理由がきっとあるはず。お客様が家族とともに大切にされてきた時間、そして家具への「思い」を感じとりながら丁寧にリペアいたします。

施工一覧

  • スツールカバー張り替え
  • ソファー張り替え・補修
  • 家具全般の補修

※ 補修をお考えの方はメールフォームまたはお電話にてエスパスまでお問合せください。

職人からのメッセージ

良い家具はいつまでも美しい状態で使いたいものです。しかしそれを気にするあまり必要以上に神経質になっていてはせっかくの椅子やソファでリラックスできません。エスパスでは椅子、ソファの張り替え修理という選択肢を持ち、新品をご購入頂く以外にいつでも「リペア」のご要望にお応えできるように準備をしてお待ちしております。
是非ご連絡ください。

まずはご相談ください
メッセージ

施工実例

Before

スツールカバー張り替え

After

ESPACE